【ブログ】地熱乾燥材の出荷がはじまっています

2012-05-17

 当組合では、小国町岳の湯地区の地熱水蒸気を利用して乾燥した内装材(フローリング・壁板・天井板)

の出荷が始まっています。

 ←岳の湯の蒸気 日常生活にも利用しています。

 地熱乾燥は、化石燃料(重油・灯油等)を使用せず、天然の地熱水蒸気を利用する、環境にやさしい

乾燥方法です。また、高温ではなく低温~中温で乾燥するので、木への負担が少なく木本来の色や艶を保つ

ことができます。

 ←この上に木材をのせて乾燥します

平成19年の実験棟に始まった地熱乾燥施設も、現在は今年の4月に増設されたものも含め全部で14室あり

ます。当組合は、その中の4室を使用しています。

 先日、大阪から(株)ケイ・ジェイ・ワークスさんが地熱乾燥の勉強に来られましたが、その(株)ケイ・ジェイ・

ワークスさんに、今日の午前中、地熱乾燥のフローリング材を出荷しました。

 

環境にも木にもやさしい、ぬくもりのある木材をこれからもたくさんの方に使って頂けると嬉しいです。

 当組合のホームページは、現在、地熱乾燥のページを製作中です。お楽しみに 😉

 

コメントを書く







コメント内容


小国ウッディ協同組合  〒869-2506 熊本県阿蘇郡小国町上田838番地 TEL:0967-46-5360  FAX:0967-46-5590
Copyright(c) 2012 小国ウッディ協同組合 All Rights Reserved.