小国杉の無添加ウッドデッキ

2016-04-28

本日ご紹介しますのは
新製品 「Ogumo」!
「オグモ」と読みます。
ゆるキャラみたいな名前ですよね。

サーモウッド処理という特殊な窯で
高温の熱と蒸気のみで加工した材料です。

小国杉+サーモウッド→「オグモ」
ということです! 笑

サーモウッド処理を行うことで
オグモはこれまで木材の弱みでもある
水・腐れ・寸法の変化
を最小限に抑えることができるのです。

そのため
雨風、紫外線の影響を受けやすいお外での使用に適した
木材ということになります!!

オグモの何よりの強みは
無添加である!ということ。

外装で使えるように加工してある木材は
化学薬品で加工したものが多いです。
そんな中、熱と蒸気のみで加工されたオグモは

赤ちゃんが舐めても安心
正真正銘の無添加素材なのです^^

今回福岡県の住宅のデッキ材として
このオグモを採用していただきました。

お家にいながらも、アウトドアを楽しめる
ウッドデッキ。
小国杉の無添加素材で作ってみませんか?

 

小国ウッディ協同組合  〒869-2506 熊本県阿蘇郡小国町上田838番地 TEL:0967-46-5360  FAX:0967-46-5590
Copyright(c) 2012 小国ウッディ協同組合 All Rights Reserved.