Archive for the ‘納材例’ Category

【納材例】BondsHouse 

2021-04-28

2021年4月よりOPENした、『BondsHouse』さんのご紹介です。

小国町西里にある簡易宿泊所。小国杉をたくさん使っていただいてます。

 

 

 

さて、ここからが ▼BondsHouse▼

 

 

 

部屋の名前も【B】【O】【N】【D】【S】とおしゃれ!!

 

    部屋の中は、どんな感じになっているかというと・・・

 

 

 

 

●床板:4000×30×150(ハタラキ135) 本実加工 使用

●壁板:2000×10×135(ハタラキ120) 相ジャクリ加工 使用

●デッキ材:4000×23×160 アラ材使用

 

 

■BondsCafe/BondsHouse

http://cafe-bonds.jp

素敵なご夫婦が、お待ちしています。

小国町に来られた際は、お立ち寄りください~

 

【納材例】パン屋さんのウッドデッキ

2020-06-12

 

小国町岳の湯付近にある

大人気のパン屋さん「そらいろのたね」様の

ウッドデッキに使っていただきました。

 

節あり(埋め節込み) 4000㎜*25㎜*115㎜ 4面プレーナー材

をオーダーメイドでおつくりいたしました。

 

ちいさなかわいいパン屋さんです。

小国にいらした際には、ぜひお立ち寄りください。

 

■そらいろのたね■

http://www.soraironotane.jp/

 

 

 

 

 

【納材例】長崎県 諫早市 T様邸

2019-04-17

長崎県諫早市で
小国杉をこれでもか!
というくらいにたっぷり使っていただいた物件です^^

自然素材にとことんこだわりをお持ちのお客様で、
数ある素材の中から、小国杉を選んでいただきました。

実際に小国杉で自分の家を作って、
住みながら使いながら小国杉について知っていきたい
ということで、今回の建設に至りました!

外部、内部両方に小国杉を使っていただき、
今後の杉材の経年変化を一緒に観察していく予定です。

小国杉の個性や強みが発掘できればいいなと
今後の経過にわくわくしています*

 

【納材例】たんがくの家 新離れ

2019-03-06

たんがくの家 新離れ という物件のご紹介です。

「たんがくの家」は、過去にもご紹介しておりますが、

実は、2016年から今回の物件まで毎年、3年連続で「ホームホスピス」という空間に

小国杉を使用していただいている建物なのです。

***

「ホームホスピス」とは・・・

末期がんや老衰などの余命少ない高齢者の方々が民家で共に生活し、ご本人やそのご家族が最期の時間をより良く過ごせるよう支援する場です。

***

【当たり前の日常がある暮らし】をコンセプトにしている「たんがくの家」は

木構造であることはもちろんタイコ梁、腰壁板や無垢の木建具等、

昔ながらの日本家屋の良さと、なつかしさを感じられるような

設計仕様になっており、

ここで色艶木目の豊かな小国杉をふんだんに使っていただきました。

利用者の方々が、小国杉のやわらかな木目や肌触りを感じながら

穏やかに過ごせますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【納材例】福岡県 H様邸

2016-08-29

本日ご紹介しますのは、福岡県H様邸です。

床と天井にたっぷり小国杉を使用していただきました。

今回のお家の特徴は、吹き抜けの天井に節のほとんどない

上小 の小国杉を使っていただいています!

床だけでなく、天井にも小国杉。

お部屋全体が一気に明るくなります。

近頃吹き抜けのデザインを選ばれる方が多いように思います。

お部屋の印象をより明るく、あたたかくしたい方は

ぜひ、小国杉をご検討ください!

 

 

 

« Older Entries
小国ウッディ協同組合  〒869-2506 熊本県阿蘇郡小国町上田838番地 TEL:0967-46-5360  FAX:0967-46-5590
Copyright(c) 2012 小国ウッディ協同組合 All Rights Reserved.